全般

【防衛大学校は刑務所】アンサイクロペディアは本当か?①

皆さん、「アンサイクロペディア」を言うウェブサイトをご存知でしょうか?

 

もともとはWikipediaに投稿された悪ふざけ・嘘の記事を隔離するページだったのですが、その後嘘やユーモアを追求した記事を投稿できる非百科事典・Uncyclopediaとして独立。現在20000近くの記事が存在しています。

 

その中に存在する「防衛大学校」の項目。この記事はいったいどこまで正しくてどこからが冗談なのか?4年間過ごした卒業生が解説・補足します。

 

上位表示のアンサイクロペディア

Googleで「防衛大学校」と検索してみると、3ページ目の1番上にアンサイクロペディアの記事を発見。かなり表示されていることがわかります。(ちなみに私が受験した201X年当時は1ページ目に存在していた。ニュース記事等の特集で埋もれたと考えられる。)

キャプションの時点で見える「刑務所」の3文字…

 

早速開いてみる。

いきなり刑務所扱い

住所、覚えやすいよね。

 

刑務所ということはそこに住む学生は囚人、指導教官は看守ということでしょうか。めちゃくちゃ合ってますね。

 

防衛大学校は平日学校の外に出ることができないため、その様子を「刑務所」と揶揄されても仕方ないのかもしれません。むしろ我々が「監獄かよ」と文句を言っていました。

 

アイロンがけと掃除のプロを育成するというのは大体正しいです。国防について考える時間の50倍くらいは、明日シバかれないためのアイロンがけの方法を考えています。

 

防衛大における掃除が1年生から奪う時間は、掃除の時間だけではありません。正しくできないと連帯責任、果ては日々の生活にやる気がないとみなされ掃除以外の時間もすべてが苦しくなるように設計されています。だから、1年生が清掃について全力で考え、掃除のプロへと成長していくのは至極当然のことなのです。

 

略称はすべて正しい。NDAは National Defence  Academy の略。

 

小原台は防大が所在する地名のため、小原台刑務所という名称も正しい。

 

 

あれ………?嘘書いて無くね?

もくじ

めちゃくちゃ充実してる。まるで内部の人間が詳細に書きつづったような……

 

実はこれ、確実に内部の人間が書いています。(私じゃないですよ)誰が書いたかは知らないですが、その辺のネットから収集できる情報のレベルをはるかに超えているため、内部の人間が編集を加えていることは明らかです。

 

私が入校した201x年当時から記事は存在していましたが、入校後も記事は更新され続け、2019年になっても新しい情報が書き込まれています。何人かの学生が数世代にわたって編集しているということは間違いないでしょう。(その歴代編集者達が協力関係にあるかはわからないですが。)

 

あまりに項目が多いため、以下面白そうなものだけピックアップしていきます。

 

大学校全体

めちゃくちゃ言いたくなる気持ち、わかります。

幹部候補生学校

防大卒業後は、陸海空それぞれの幹部候補生学校に試験無しで進みます。(半年~1年間くらい)陸上は久留米(福岡県)海上は江田島(広島県)航空は奈良(奈良県)に行くことになるのですが、実はこれ、防大に入らなくても直接受験可能。

 

実際、大学卒業後の進路として各幹部候補生学校を受験する人も一定数います。

 

だったら防大は一体何のために存在するのかそういったところをアンサイクロペディアは皮肉っているのです。

 

わざわざ防大に入るメリットとしては、

昇進しやすい(将官の9割は防大卒業生だという)
リーダーシップを学べる
学費・生活費がかからない
早くから自衛隊を知ることができる
防衛学を学べる

 

などが挙げられるでしょう。青春の4年間を捧げるに値するかはそれぞれの考え方によるものなので、しっかり自分の進路を考えたほうがいいかもしれません。ちなみに私は入校したその日に自分の選択を後悔しました。

 

防衛大学は誤用である

防衛大学校は文部科学省の定める「大学」ではなく、防衛省が定める「大学校」という施設のため、「防衛大学」という呼称は誤り。よってこの記事は正しい。

 

監獄法の定める刑事施設は多分あってる。防大は刑務所なので。

着校

「作業服の気持ち悪い着方」

 

対番とは、1年生一人ひとりにつく、お世話係の2年生のこと。最初の5日間はどんなミスをしてしまってもすべて上対番がかばってくれるから安心してください。(2年生から見た1年生が下隊番。)

 

データ化して62メガバイトになるかどうかは知らないですが、とにかく覚えることばかりで本当に厳しいことは確実。まあまず暗記しきるのは不可能に近いから、覚悟して5日後にシバかれよう。覚えてれば覚えてるほどその後の生活は楽になるからせいぜい頑張りましょう。

 

最初の5日間で覚えるべきことをほとんどまとめました。
>>心優しい私による最強暗記データ

 

入校

救急車とか拷問とか物騒ですね……。どこの学校ですか?!

宣誓文

やめるなら最初の5日間の間にやめましょう。何の手続きもなくスッと帰れます。しかし、宣誓文を提出して4月5日を迎えてしまったらもう終わり。あなたは以降複雑な手続きを踏まないと退校できなくなってしまうのです……。

 

宣誓書を出したらもう立派な防大生。上級生は容赦なくあなたをシバき始めるので注意しましょう。ちなみに宣誓文の内容は、「決まりを守って勉強を頑張ります」的なことが無駄に長々と書いてある。

 

パレードがキツいのも事実。1年生のやることは「直立不動」。練習が始まると1時間以上、手も膝も首も動かせずにひたすら前を見続ける。ただ立つだけなのに何を練習する必要があるのか不明だが、1日何時間も起立する練習をし、5日目の本番もやっぱり2時間は立ち尽くす。

 

 

この項目はすべて真実。どうしたUncyclopedia。嘘書いてるんじゃなかったのかよ!!

 

>>長くなりそうなので続く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です